PIECE OF PEACE

MHF・PC・ガジェット等々の新たな発見や更新等を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枯れない桜の物語

この手の作品はCIRCUSの専売特許だと思い込んでいたのですが、違ったようですね。
枯れない桜の物語を2作連続でプレイするとは夢にも思っていませんでした^^



SilverBullet 桜吹雪 ~千年の恋をしました~

この作品に思っていることをただ一言で言うなれば「破天荒」ですね。始まりから終わりまでドキドキハラハラさせてくれる展開が目白押しでした。SilverBulletの作品は初めてなので、過去の作品などの情報は一切無いのですが、今までにプレイしていた作品に比べると若干CG面において劣りを感じますね。劣りと言いますが、古さめいたものというのでしょうか?絵のタッチはなんとなくKey作品に似ているような気もします。CGと立ち絵の色が大きく違ったりというのには聊か理解に苦しみましたね。
本編に関してなのですが、執拗に小難しい言い回しが目立ちましたね。舞台がお金持ちのお嬢様学校だけあって、その様にあった言い回しが為されていたと思います。少し難しい場面では頭を抱えたりもしましたが、読み進めていく内にゲームの内容としてと言うよりも、文学的読み物のイメージがついてしまった気もします。それほどまでに言葉の使い方が面白かったという印象が強いですね。
シナリオは過去起きた事柄が大きく関わり、普通では絶対に集まらないであろう各々が文化祭を成功に収める為に終結し、催すというものです。主人公が重度のシスコンではあるのですが、へたれというわけでは無かったので、取り分け好感を抱くことも出来ました。また一般庶民である主人公がお嬢様学校に編入するという事態に際しての主人公の行動も何となくリアルに再現されており、なかなか楽しませてくれる作品であったかと思われます。
桜吹雪と書いて「はなふぶき」と読むこの作品ですが、タイトル通り、桜咲き誇る場が舞台となっており、また桜が大きな鍵となっている作品でした。


feng あかね色に染まる坂

この作品のアニメが好きであったこともあり、いつかはやりたいと思っていたのですが、ついにプレイ出来る日が訪れました。感動ですね。
ですが、やはりアニメと原作、多岐に渡りシナリオの違いが垣間見えましたね。多々相違点が見受けられましたが、キャラクターの個性等は原作そのままで、大変楽しむことが出来ました。
攻略可能キャラクター数は全6名。アニメより登場しているキャラ5名と、原作で重要な鍵を握っている方1名でした。
システム面等の不都合な点も見受けられず、また各キャラ毎の視点からのシナリオも見ることが出来たりと、なかなかプレイヤーに飽きを見せない一作であったかと思われます。個性のかなり強いキャラクター達ですが、それぞれのシナリオを進めるにつれ、主人公たちの周りに蠢く者の正体や、周りの人々の正体なども解き明かされ、アニメ版とはまた違った面白さを見せてくれました。
やはり主人公は2.5枚目である以上、予想を大きく覆すどんでん返しのシナリオがあったりと昨今のゲームには無いあかね色に染まる坂らしさというものが存分に出ていたかと思われます。
若干古い作品ではあるので、金額的にも優しく、プレイする側にも優しいシステム設計なので、この手のゲーム初心者の方などにも良いのではないでしょうか?
スポンサーサイト

 | HOME |  »

プロフィール

luvlo

Author:luvlo
Age:21
徒然なるままに
日々の雑記をつらつらと

Twiiterluvlo_sun
MHFluvlo1鯖
luvlo2鯖
Wreathlit2鯖
LuvLo3鯖



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

Twitter

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。